近年、海外での日本食が人気で関連ビジネスも盛んになっています。「和食」がユネスコの無形文化遺産の登録を受けたことを追い風に、健康志向のイメージと相まって日本の食文化が評価されていることの表れでもあると思います。
日本食が人気を博していることは喜ばしいことですが、反面「日本の食」の正しい理解が進んでいるとは言えないのも事実。
私たちは、正しい日本食を普及させる為、ロンドンをベースに様々な活動を行って参ります。

活動には三つの要素があります:

当会は任意団体、Non-Profit Organisationとしてそれに付随、関連する活動も併せて行って参ります。

英国日本料理アカデミーUKは、こういった背景を踏まえて、2015年1月1日に任意団体として設立されました。
昨年はプレイベントとして、在英の日本料理に携わる料理人を対象に、味の素研究所から二宮博士をお招きして「だしの研究会」を開催、また今年に入ってからは、全農さまご協力のもと「日本産和牛の講習会」等を開催し、好評を博しました。

対象は料理人のみならず、日本食レストラン、日本食の製造、輸入などのビジネスをしている方々にも参加して頂き、情報の交換やネットワーク作りを推進して参りたいと考えております。

また、英国・欧州の日本料理に興味を持って頂いた方たちに、日本料理の成り立ちやより深い理解をして頂くためのイベントを開催したり、学生・児童たちを対象に食育の場の提供なども手掛けてまいります。
日本食の普及の為、これらの取り組み以外にも関連する様々な活動を行ってゆく予定です。

これらのイベントに参加するためには、会員(料理人、非料理人)、法人会員の三種のいずれかにご入会いただく必要があります。

正会員 A(料理人会員) :日本料理にかかわる料理人の方
正会員 B(非料理人会員):日本料理にかかわる料理人以外の方

申込書リンク

日本食のサプライヤー、この事業を賛助する企業、組織など

申込書リンク

この会のイベントなどの参加を希望する方
<ただし、会員が優先となります。>

(フレンズ会員について)

申込書リンク

 

※個人会員(正会員):60ポンド/年、法人会員:300ポンド/年、フレンズ:年会費&入会費無料

※日本料理アカデミーUKは日本に既に設立されていてユネスコの登録にも尽力した日本の
「日本料理アカデミー」http://culinary-academy.jpとは姉妹関係です。